投稿者: keyakirin

『米子ケヤキ通り祭り中止』のお知らせ

連日の酷暑で疲労しがちな毎日ですが、残念なお知らせです。 今年こそは!と楽しみにしていた『米子ケヤキ通り祭り』の中止が決定しました。 ワクチン接種も進み、秋ごろには感染状況も少しは落ち着いていることを願っていましたが、鳥… Read more »

大雨

先日からの活発な梅雨前線の影響で、鳥取県・島根県も大雨による影響・被害が発生しました。 大雨警報、土砂災害警戒情報が発表されたり、避難警報が出された地域もあります。 おさまりそうかと思えば、また大雨の音が窓に響いています… Read more »

水無月(みなづき)

そろそろ6月も終わろうとしています。 今更ながらですが、梅雨時で雨の降りやすい時期にも関わらず、6月を「水無月」と呼ぶのは何故なのでしょうか? おそらくご存知の方も大勢いらっしゃると思いますが、水無月の「無」は、「の」に… Read more »

梅雨

6月と言えば「梅雨」。 今年は例年より梅雨入りが早く、只今、梅雨の真っ最中。 外で遊べなかったり、洗濯物がなかなか乾かなかったり(乾燥機を使用される家庭もあおりでしょうが・・・)、車の運転も視界が悪くなったり・・・といろ… Read more »

第10回エンジョイウォーキング大会の延期

鳥取県のコロナウイルス感染拡大警戒期間の延長により、予定していた「第10回エンジョイウォーキング大会」が延期になりました。 今年こそは!とコロナウイルス感染予防対策をとり、参加者の人数も制限し大会に向けて準備が進んでいる… Read more »

「第10回エンジョイウォーキング大会」参加者募集開始!

今年も新緑の爽やかな季節に、ケヤキ並木を楽しみながら、ご家族や友人・知人と一緒にいい汗を流し、親睦を深めていただくことを目的としてウォーキング大会を開催します。※雨天決行 定員になり次第締切りますので、早めに申し込みをお… Read more »

「小さな親切」実行賞を受賞

ケヤキ通り振興会は先月(2月25日)「小さな親切」実行賞を受賞しました。 「小さな親切」とは、1963年(昭和38年)3月、東京大学の卒業式で当時の茅誠司総長が卒業生に向けて告辞の言葉が契機になりました。 「“小さな親切… Read more »

椿の森

会社からおよそ1時間、車を走らせると椿の木がたくさん植えられた広大な敷地が広がる。 4町半に約800種類、数千本の椿の木と他にも多様な木が植えられて目を楽しませてくれる。先日、その「椿の森」を訪ねた。 この「椿の森」には… Read more »

令和3年春

はや3月も、中旬に入りました。 三寒四温と言いますが、寒さと暖かさを繰り返し春に向かっていく。3月に入るとまさにその言葉通りと思われる日がありました。 外の景色に目を向けると、桃の花はもちろん、早咲きの桜の蕾もふくらみ、… Read more »

コロナウイルスワクチン接種について

 今日、2月17日から日本でも新型コロナウイルス感染症のワクチンが医療従事者から先行接種されるという。 正直なところ、新型コロナの流行がこれほど長期間にわたって続くとは思っていなかった。せいぜい秋口か、年を越したあたりで… Read more »